人生のアウトプット 自己啓発・読書

【自己啓発】HSPなあなたへ。疲れ損しないために~実体験~

人生のアウトプット

この記事は、こんな人にオススメ!

  • 何故かいつも1人で気疲れしている人
  • 気疲れする理由を知りたい・対処法が知りたい人
  • 気楽に自然体で毎日を過ごしたい人

この記事を実践すれば、あなたはもっと気楽に自然体で生活を送ることが出来き、人生がどんどん楽しくて堪らなくなります! 

【自己啓発】HSPなあなたへ。疲れ損しないために~実体験~

原因は、

HSP(ハイリー・センシディブ・パーソン)

エレイン・アーロン博士

である可能性があります。 

特徴 

  • とても敏感 
  • とても繊細 

生まれ持った気質のため、自覚症状を持っている人は多くありません。 

私もそうでした。 

少し神経質なところがあるな、その程度の認識でした。 

自覚がなく、他の人も自分と同じような感覚でいると思い込んでいました。 

  • 何故この人はズカズカと無遠慮に、パーソナルスペースへ入ってくるのだろ? 

⇒とても落ち着かない、心が乱される・・・ 

  • 何故他の人は「嫌い」を素直に言えるのだろ? 

⇒人に合わせることが、大切なのに・・・ 

他の人との感覚の違いからくる、矛盾に苦しんでしまうのです。 

他の人との感覚の違いを理解し訓練をしよう 

最初に、他の人とあなたの感覚は違うことを自覚しましょう! 

鈍感な人もいれば、物事をハッキリと言う人もいます。 

何も不思議なことではありません。 

あなたも含めて、十人十色。 

それぞれの個性です! 

次に自分はどうなりたいのか、ハッキリとしたビジョンを持ちましょう! 

どうなりたいのか、ハッキリとしたビジョンが持てたら早速訓練を始めましょう! 

訓練で大切なこと。 

  • しっかりと、相手の気持ちを確認すること 
  • 言葉に出して伝えること 

自分のパーソナルスペースに踏み込まれることが苦手なら、物理的に距離をとることは、とても有効です! 

極力近づかない、連絡を取らない、会わない。 

仕事で全く関わりを断てない人とは、特に意識して距離をとりましょう。 

相手と自分の間に物を置き(ペン・カップ・資料なんでもOK)、ここからこっちは私のスペース。 

安心出来る場所という感覚をつかんでいきましょう! 

プライベートでは、大胆に行動を起こしてもいいです。 

冷たい人間だと罪悪感を感じますが、一気にいった方が心が楽になるのも早くなります。 

私は、一切連絡を取らない・会わないを徹底しました。 

そうすれば相手も、連絡をしてこなくなります! 

何でも人に合わせる必要はない。 

全ての人に合わせることは出来ない、この事を忘れないで下さい。 

どんなに優秀な八方美人でも、100%相手に合わせることは不可能です。 

もしそれを、あなたが頑張ってしまっているのなら、自分の評価をムダに下げてしまうだけです。 

困っていそうだと、「お願い」をされる前に手を出したくなりますが、相手がハッキリと「お願い」と伝えてくるまではたえて下さい。 

相手が本当に助けをもとめているのなら、「言葉」で伝えてくれます!  

心が壊れてしまう前に 

「HSP」は、病気ではなく生まれ持った気質です。 

そのため、これといった薬物治療などはありません。 

しかし「HSP」の特徴を持つ人は、うつ病などの精神疾患にかかるリスクが非常に高いと言われています。 

病気になってしまう前に、他の人と自分の感覚の違いを理解し訓練をしていきましょう! 

さいごに 

自分の人生。 

文字通り、自分のために使いましょう!! 

合う・合わないは当たり前です。 

自己表現をしていきましょう!! 

楽しみ・夢も、誰かに与えられたモノでは楽しめません。 

自分で選択し、行動すること。 

これこそが、自分の人生を生きる幸せです!! 

参考文献


繊細さんの本

気に入ったらどちらかポチっと!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました