人生のアウトプット 自己啓発・読書

【自己啓発】超カンタン!?成功哲学で『なりたい自分』磨き!

人生のアウトプット

皆さんは「将来どんな自分になりたいですか?」と聞かれてすぐに答えられますか

悩める子羊達
悩める子羊達
  • 普段の生活で精一杯……
  • お金と時間があれば……
  • イメージできるけど行動には……


様々な理由で『なりたい自分』を諦めていませんか?

そんな方でも記事の内容を読んで頂き、少しずつでも実践すれば人生にプラスの角度をつけ、『なりたい自分』を磨くことことができます。

超カンタン!?成功哲学で『なりたい自分』磨き!

日々の生活に余裕がなく将来のことを考えられない方や、考えてはいるけど何をしていいかわからない方は沢山いるのではないでしょうか。

何を隠そう私もそうでした…

でもそんな悩みを解決するのはとても簡単な 3 つのステップでした!!

今回は私自身の体験を踏まえ、その 3 ステップをお伝えしていきます。

  1. 成功者に共通する「人生の法則」について
  2. 「成功哲学」の活用
  3. 『なりたい自分』の見つけ方=セルフイメージの実践

順に見ていきましょう。

成功者に共通する「人生の法則」について

まず最初のステップは成功者と呼ばれる人達に共通する法則を知ることです。

人生の結果=考え方(思考)×熱意(やる気)×素質(才能)

ポイントは「掛け算」になっていることです。どんなに熱意や素質が備わっていても、マイナス思考になるだけで結果はマイナスになり得るということです。

私の実体験として 2 度の転職を経験し、1 度目の転職で大失敗をしてしまいました…

結婚し妻が妊娠したことをきっかけに収入アップだけを目的に大手企業に就職しました。

しかし、想定していた仕事内容とのギャップや上司と織が合わないことをきっかけに仕事への熱意も冷め、マイナス思考となり、結果として 2 度目の転職を決意しました。

そんな 2 度目の転職を決める際に、次の項目で上げる「考え方」を知ることで人生が大きく変化していきました。

では実際にどのような考え方(思考)を知って人生が変化したのか、次の項目で見ていきましょう。
成功哲学の活用方法

「哲学=難しい考え方」という認識の方が多いのではないでしょうか?

でもそんなことはありません!!

知ってしまえば実は簡単なことでした。成功者に共通する最も重要な考え方は

“人生は自分がイメージした通りにしかならない”

「そんな馬鹿な…」と思いますよね。

でも本当なのです。成功哲学に関する多くの著書を読みましたが、このことだけは表現が違ったとしても必ずと言っていいほどに書かれていました。

つまり今この時・この場所の皆さんは、実は皆さんが知らず知らずの内にイメージしていた自分ということです。

私はこの事実に直面した時、かなりの衝撃を受けました。そんな簡単には…と。

ですが、この哲学とも言える考え方を知り、またその考えを具体的に行動に移したことで自分の今後の人生をしっかりとイメージすることができ、その結果 2 度目の転職では自分の力を発揮できる会社に入職することができました。

では具体的にどんな行動を起こしたのか、最後の項目で見ていきましょう。

『なりたい自分』の見つけ方=セルフイメージの実践

私はセルフイメージを固めるためにいくつかの工程を踏んでいきました。

今回は私が実践した流れで紹介していきます。

いつまでに何をしたいのかを明確にイメージする

例えば当時の私の場合、転職前は病院で理学療法士として勤めていましたので、

・9 月までに理学療法士として年収 350~400 万稼げる職場を探し、内定をもらう

・9 月予定の子供の出産に立ち会う

・翌年の 6 月までに結婚式を挙げる

・30 歳までに介護事業と子育て支援を両立できる会社を立ち上げる など

これはほんの一部ですが、これから自分がいつまでにどうなっていたいのか、できるだけ明確にイメージします。

イメージが明確であればあるほど、それに向かうために必要な行動も自然と明確に見えてきます。

例えば上記のものであれば、条件に合う求人を探す、退職日と入職日を決める、挙式のための貯金を始める、起業についての知識を集積する、人脈作りなど『なりたい自分』がイメージできればやるべき行動は自ずと決まりました。

イメージしたもの毎日思い出す

これが意外と難しい工程でした。人間は継続が苦手な生き物です。

しかし!!!

私は 1 度しかない人生で『なりたい自分』を諦めたくなかったので、とにかくイメージすることを継続し、そうなりたいと熱意を燃やし続けました。

新たな『なりたい自分』を更新していく

熱意を燃やし続けた結果、1 つずつ『なりたい自分』をクリアできるようになりました。

そうすると新しい『なりたい自分』が自然に見えてきました。

経営などは自分には無理だと思っていましたが、今は本気で経営者を目指していますし、今回のような記事の執筆もそのために必要な自分のスキルアップという目的を含んでいます。

新たな『なりたい自分』が見つかった後は、①~③を繰り返していきます。

まとめ

『なりたい自分』を磨くための方法は、人生の法則を知り、考え方を身に着け、『なりたい自分』を明確にイメージすることです。

ただし、大きな変化は不要です。「日々の積み重ね以上に大切なことはない」というのも多くの成功者が語る共通のキーワードです。

日々を真剣に生きることで熱意もアップします。皆さん思い出してください。

人生の結果=考え方(思考)×熱意(やる気)×素質(才能)

今日この時から、皆さんの豊かな人生のために Let’s『なりたい自分』磨き!!!

参考文献

気に入ったらどちらかポチっと!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました