人生のアウトプット 自己啓発・読書

センスは生まれ持った才能ではない!?センスを磨く方法

人生のアウトプット
悩める子羊達
悩める子羊達

「私はセンスがないからおしゃれじゃないんだ」

「センスがないからエリートになれないんだ」 

 

そんな風に思ったことはありませんか? 

そもそもセンスとは生まれ持った人しか持っていないものなのでしょうか? 

答えはNOです。 

センスがないとあきらめている人こそ、この方法を試してほしいと思います。 

センスを磨く方法 

まず、自分に持っていないものを手に入れるには皆さんは何をするでしょうか? 

美しいプロポーション・・・部活で優勝・・・資格に合格する・・・ 

などなどたくさんの願望がありますよね! 

美しいプロポーションを手に入れたいなら、ダイエットや筋トレが必要ですね。 

部活で優勝したいならたくさん練習に励むと思います。 

資格に合格するなら勉強・・・ 

そう、自分に持っていないものを手に入れるには、まず「努力すること」が必要です。 

センスを磨くには何が必要か、とある企業を設立した社長さんは 

「1割の才能と9割の努力」だとおっしゃったそうです。 

その社長さんは経営センスを磨くにあたって、何冊もの本を読んで勉強したんだとか。 

彼の努力とは知識を身につけることだったのです。 

センスを磨くには本を読め! 

そんな私も本を読むことによって生き方が変わった人間のひとりです。 

私はいわゆる箱入り娘で「知ること」を放棄していました。 

「知ること」を放棄していると、人と話が合わなくなるんですよね。 

そんな私に、当時お付き合いしていた方が「君の世界観は狭すぎる」といくつかの本を勧めてくれました。 

そのときの本がなんとなく自分の胸にささり、自己啓発の本や著者のエッセイ本、さまざまなジャンルの本を読みました。 

そこでわかったのが、いろんな人の考え方に触れることは自分の考え方に向き合うことに繋がるということです。 

自分の考え方に向き合うと相手のきもちに寄り添えるんですよね。 

本を読んでから一年、深いおつきあいのできる友人はかなり増えました。 

今や「知らないこと」があるのが怖いくらいです。 

つまり、本を読むことによって私はゼロだった「コミュニケーションセンス」が磨かれたということになります。 

さいごに 

センスは情報量に比例するそうです。 

なんとなく気になった本を手にとってみてください。 

本を読む時間は一回5分でもいいのです。 

センスは努力で手に入ります。 

センスは本を読むことで手に入ります。 

そこからあなたの人生が豊かになることを願っています。 

参考文献

究極の読書法~購入法・読書法・保存法の完成版

気に入ったらどちらかポチっと!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング


読書を習慣するならまずはこれで1冊無料ダウンロードです。そしてそれが終わったらオーディブルは高いので↓です。


これも初めの1か月は無料なので気に入らなければ1か月以内に解約でいいです。できれば続けたほうがいいですけど……

  この記事を書いた人

皐月
皐月
幼稚園教諭二種免許
保育士資格
秘書技能検定2級
食品衛生管理者
防火管理者
整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級

ハウスクリーニング起業を目指すライター
タイトルとURLをコピーしました