人生のアウトプット 自己啓発・読書

【自己啓発】成長するためには何が必要なのか?

人生のアウトプット

ちょっとでもほかの人より成長したいと思ったことありませんか?

あいつは、いろんなことを知っているなあ…

何で、そこまでハキハキと喋れるんだろう…

だれかの行動を見て、自分はどうなんだろうと考えたりすることって

少なからずありますよね。

それを解消するためには、自分自身が行動を起こし

成長していかなければなりません。

そのためには何が必要なのか、何をしなければならないのか…

すごく気になりませんか?

あることをやるだけで前進するきっかけが格段にあがりますよ!

気になる方は、ぜひ最後まで読んでください。

【自己啓発】成長するためには何が必要なのか?

結論は、簡単です。

「アウトプットをする」です。

話す

書く

行動する

基本、この3つのことをしっかり行わなければダメなんです!

本を100冊読んでも、何かしら外に吐き出さないと全然成長は進みません。

現実世界を変えるなら、アウトプットするしかありません。

何故アウトプットしないと成長できないのか

成長とは、いろいろな経験、疑問や気づきを得て

学んで覚えたことを使って更に知らなかった世界に突き進み

視野を広げていくことではないでしょうか。

得た情報や経験、気づいたことをしっかり記憶させないと、どんどん忘れていってしまいます。

それでは、何か行動を起こそうとしてもなかなか動くことなんてできません。

アウトプットが進まないのは、インプットしたことをしっかり記憶できてないからです。

本の内容や観た映画の内容を分かりやすく説明できますか?

もしないなら、記憶が定着できていないということです。

運動性記憶が定着のカギ

書く・話す は運動神経を使って筋肉を動かし記憶していきます。

これが定着を速やかにする行動なんです。運動性記憶と言われるこの記憶方法で

しっかりインップトした内容を記憶させることで、アウトプットがしやすくなります。

何度も繰り返し、

声に出して記憶する

書いて記憶する

ことをするだけで、記憶することができるのです。

疑問が行動を起こす

字が汚くて書くのが嫌…

なら、習字を習いに行ってちょっとでもきれいに書けるようになろう!

パソコンの使い方が全然わからない…

なら、パソコン教室に通ってみよう!

単純な例ですが、行動を起こすきっかけは

何故そうなるのか?➡だったら、こうしてみよう!

この流れからだと思います。

経験したことの中で疑問や気づきが見つけられないと

行動を起こすきっかけが無くなります。

なぜ?を解消したいと思う気持ちが、

強い行動を生むのです。

大きな効果のあるアウトプットを4つ

紹介しますので、

ぜひ、実践してみてください。

話す

ポジティブな言葉をたくさん使って話すようにすると

人間関係が良好になり、質の高い行動を起こすようになります。

また、過去の出来事や、映画・読書の感想など、自分の意見を

積極的に話しましょう。

そうすることで意外な疑問や気づきが見つかりますし、

「感想を話す」ことは脳を活性化させ記憶の増強に役立ちます。

書き出す

「なぜ、うまくいかないのか?」

「なぜこうなるのか?」

そうした、自分の中に持つ疑問や気づきをたくさん書き出してみましょう

これをすることで、何か新しいことをしようという気持ちが生まれます。

日記をつける

日ごろの出来事には、たくさんの気づきが落ちています。

些細なことでもいいと思うので、1日のことを

積極的に書き留めるようにしましょう。

これをすることでアウトプットをする力が身に付きます。

運動をする

有酸素運動をすると、脳の神経細胞の新生が促進されて記憶力が良くなります

1回1時間程度の運動を、週に2回行うのが良いようです。

習慣にすれば効果が見えてくる

私は休みの日に、50分ほどのジョギングを行っています。

集中力があがり、頭がさえてくるので勉強する前の

軽いジョギング、ランニングはおすすめです。

運動前の学習より、運動後の学習の方が捗りが全然違いますよ。

また、日記をつけるようになって

気づいていなかった些細なことが気づくようになりました

朝にメモ紙に「今思っていることを、思いつく限り1分間書き出す」ということを

やっていますが、小さい疑問や大きい疑問がそれなりに浮かぶものなんだと

改めて認識いたしました。その中で、

「何をやらないといけないのか」

「なにを優先すべきなのか」

を考え、動くようになりました。

この行動を習慣にすることで少しづつですが

着実に効果が現れます。

最後に

インプットすることも確かに重要ですが、取り組もうと思う気持ちは

アウトプットの方がはるかにハードルが高いと思います。

自分が思いを持って動かないといけないからです。

しかし、当たり前ですが動かないと前には一向に進みません。

成長が進まないどころか、インプットしたこともただの自己満足に終わってしまいます。

今日やること、今やることだけを強く思い、行動していきましょう。

参考文献


アウトプット大全

     

タイトルとURLをコピーしました