人生のアウトプット 自己啓発・読書

【自己啓発】人間関係に悩んでいませんか?~孤独・孤立~

人生のアウトプット

この記事はこんな人にオススメ!

  • 1人でも平気!…本音は寂しい…
  • 自分から孤立を選んでしまう人
  • 新しい人間関係を築くのが怖い人

この記事を読むと、

人間関係に積極的になれる、きっかけを知ることが出来ます。

そして、行動することで少しずつ人との距離感・付き合い方を知り、

自分が本当に望む、素敵で大切な友人・上司・後輩に出会うことが出来ます!

自分の望む、『大切な人』と出会いませんか?

【自己啓発】人間関係に悩んでいませんか?~孤独・孤立~

  • 孤独を感じる…
  • 孤立している…
  • 人間関係が難しい…

こんな思いを抱え過ごしている人は、多いのではないでしょうか?

原因はなんでしょうか?

理由が分かっている人もいると思います。

理由が分からない人もいると思います。

今、自分の置かれている状況に満足出来ていない。

こんな思いを持っているのなら…

自分の望む人間関係を、「自分」で作ってみませんか?

確かに、人間関係は難しいモノですが、

必ずあなたは、あなたが望む人間関係を、

あなた自身で、築き上げることが出来ます!

アルフレッド・アドラーの思想

今回は、

アルフレッド・アドラー

の思想をもとに、人間関係を築き上げていく方法をご紹介します。

フロイト・ユングとならび

「心理学の三大巨頭」

の1人と称される、アドラーの思想とは

ここでは、とても簡単にお伝えすることになってしまいますが…

  • 自分自身が、世界を複雑にしている
  • 世界も人生もシンプル

というモノです。

そして、フロイトが定説している「原因論」ではなく、

「目的論」であることを知っておいて下さい。

目的論とは、

人は目的のために、すべての選択・行動を自分自身で決定している

結果として、今の自分出来上がっているというモノです。

例えば、あなたが今人間関係は難しいと感じているならば、

それは、

あなた自身が「人間関係を難しいモノ」にしている。

「人間関係が難しいモノ」となるよう、あなた自身が、選択・行動している。

というモノです。

変わりたいのに変われない

それは、あなた自身が

変わらない

という選択・行動をしているのです。

「私は変わりたいと思っている!」

それなのに、自分自身が「変わらない」という選択・行動をしている?

なんだか不思議な感じがしませんか?

私は、とても不思議に思いました。

しかし、よくよく過去を振り返ると…

「あ…確かに…」

と、思ったのです。

自分自身が、人間関係を難しいモノにしていた。

そして、人間関係を難しいモノにするために、

自分自身が、選択・行動をしていたことに気がついたのです。

今の自分はどんな自分?

今あなたが抱えている、人間関係の難しさは、いったいどういったモノでしょうか?

先ほど私は、

自分自身で人間関係を難しいモノにしていた

とお伝えしました。

そうなるように他の誰でもなく

自分自身が選択・行動していたのです。

私は幼少の期虐待から、常に人の顔色を気にして生活を送っていました。

また、虐待をする親であっても、

捨てられることを、とても恐れていたのです。

誰かを信じることなど、私にはムリなことでした。

幼少期から高校卒業まで友人がいなかったのか?

と聞かれればそうではありません。

声をかけてくれる人とは、友人関係にもなりました。

友人にならい、団体競技のスポーツの部活にも入りました。

本当に失礼で最低なことです。

私は、私を友人だと言ってくれる人たちを、

1度も友人だと思ったことはありませんでした

教室では寝たふり・読書・勉強をし、

声をかけられないようにしていました。

自ら孤立をすることを選んでいました。

人を信じて裏切られ、傷つくことに耐えられる自信がなかったのです。

それでも、私は心の底では望んでいました。

  • 大切と思える人と出会いたい。
  • 人を大切に出来る人間になりたい。

しかし、わたしは孤立をすることを選択・行動しているのです。

大切な人と出会えるはずもありません。

あなたの抱えている、人間関係の難しさはどんなモノでしょうか?

アドラーは言っています。

人は今この瞬間から変わることが出来る

と。

あなたは変わりたいと望みますか?

変わりたいと心から望むのならば、

必ず、あなたは自分の望むように変わることが出来ます。

勇気

を出すことが出来たのなら。

私は、高校を卒業するとき。

私のことを誰も知らない学校を選択しました。

大切な人と出会い、大切な人を大切に出来るようになるために。

私は心の底から渇望していたのです。

自分から人の輪に入ることは、私にとって未知の世界であり、

「恐怖」でしかありませんでした。

自分から人の輪に入る…人生初めての経験です。

勇気を出し、行動を起こした私は思いました。

あれ?

今までの恐怖はなんだったのだろう…

自分が変われば、こんなにも世界は簡単に変わるのか…

人に恵まれた要因も大きいですが、

自分が変われば、自分を取り巻く世界は大きく変わります。

目的」のために行動をする。

勇気」を出し、行動することが出来れば、

驚くほどに世界は一瞬で変わるのです。

  • 人との繋がりは、こんなにも私に幸せを与えてくれる。
  • 人を大切に出来る行為は、私をこんなにも幸せにしてくれる。

本当に、

世界はとてもシンプル

です。

あなたの「勇気」は必ず、あなたを望む世界へと導きます。

勇気の先に待っているモノ

人間関係を築く恐怖が消えていくと、次の段階へと進むことが出来ます。

人間関係を円滑に出来るようになるだけでなく、

疲れない人間関係を、自分で築き上げられるようになります。

10人いれば10通りの価値観が存在します。

合わない人と出会うことがあります。

人を知る努力をすることは、とても大切なことです。

しかし、どんなに努力をしても。

自分とどうしても会わない人がいること。

当たり前のことです。

しょうがないモノと割り切りましょう。

そうしていくことで、

あなたは疲れることのない、人間関係を築いていくことが出来ます

さいごに

過去に起こった出来事がどうであれ、

あなたの行動で未来は、

あなたの望むモノへと変えることが出来ます。

私は、勇気を出した結果。

人間関係の恐怖・難しさから解放されただけでなく、

この世界に本当に

が存在することを知ることが出来ました。

勇気を出して変わりませんか?

その先には、必ずあなたの望んだ世界が広がっています。

参考文献

嫌われる勇気 著者:岸見一郎 古賀史健

アドラー流「自信」が生まれる本 著者:岩井俊憲

気に入ったらどちらかポチっと!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

 

タイトルとURLをコピーしました