人生のアウトプット 自己啓発・読書

【自己啓発】行動。そして満足感。

人生のアウトプット
  • このままずっと変わらない日常を過ごしていくのかな…
  • わたしってなんてダメなんだろう…

そんな、日々の生活や自分自身に漠然とした不安・もやもやを感じている方。

自分の好きなこと、自分がやりたいことを見つけ出し、実践して自分のために日々を過ごしましょう。

【自己啓発】行動。そして満足感。

「これまで通り毎日同じように、穏やかに、淡々と過ごしたい。」

「わたしってなんで毎日同じような日々を送っているんだろう。」

同じ毎日でも、感じ方が人によって違います。

なぜ、日々の満足度がこんなにも違うのでしょう。

もちろん個人の性格の違い・環境の違い・年齢の違い…様々な条件が関係しています。

ただ決定的な違いは「自分の満足を優先しているか、自分の満足のために考え、動いているか」でしょう。

どのように考え、動いていけば自分の満足する日々を送ることができるのか、一緒に考えていきましょう!

悩まず行動すること

私は社会人になってから、目標がなくて日々がつまらない、熱くなれるものがない、何をして生きていけばいいのかわからない。

そんな漠然とした思いに駆られました。

小中高大の教育課程では日々強制的に何かを学び、試験という場で実力を試し、そこで悔しさや喜びを体感して生きていました。また、部活動でもそうです。

毎日仲間とともに練習し、試合をし、時に涙し、喜び合う。そんな輝いていた日々がありました。

そんな環境が当然のように準備されていたのです。


社会に出て、自由を手にした代わりに、熱くなれる場所を失った気がしていました。

しかし、それが社会に出る、自立するということなのだ、と気づきました。自分の生活を豊かにするものは自分で探し、自分で熱くなれるものを自分で探す。それこそが社会人になるということなのでしょう。

私は社会人になってから英語学習を始めてみたり、文章を書いてみたり、ミートアップに参加してみたり、と様々なことを実践しています。

始めのうちは、「英語なんて話せないよ…」「文章ってセンスだから、センスのない私には無理…」「人見知りなのに初対面の人とうまく話せるかなぁ…」

なんてことばかり考えていました。

でも、その思いを越えなければ絶対に自分の満足には達することができません。

その1歩を踏み出すことで、人とのつながり、新しい能力・スキル、そして自分の満足感に出会えることができます!

失敗してもいい。失敗しても死なないし、傷ついたっていいんです。私も何度も悲しい思いや悔しさを感じました。でも、それがなければ熱くなれないと思いませんか?

傷つくことが怖くて動けない自分とは別れましょう。

どんなところからでもいいので、今すぐ小さな1歩を踏み出しましょう!

やりたいことだけやる

20代前半の頃、予定が空いていれば、飲み会の誘い、遊びの誘いすべてに「Yes」と答えていました。

本当はあんまり行きたくないけど、せっかく誘ってくれているのに理由もなく断るなんて…。

そう思ってすべて受けていました。

仕事の依頼も然りです。

私を頼って依頼している、みんな忙しいから、そんな理由で担当でもない仕事をすべて請け負っていました。

今はすべての依頼・誘いが来た時に自分自身に語り掛けています。

「それ、本当に行きたい?」

「それ、本当にやりたい?」

一呼吸して、やりたければ依頼や誘いを受けますが、やりたくなければお断りしています。

自分の思いを犠牲にしてまで誰かと過ごしたり、誰かのために動く必要はないと思っているからです。
(もちろん困っている人を助けるという思いはあるので、冷徹な判断を推奨しているわけではありません。)

これを実践し始めて約2週間。自分の時間がたくさんできました。

自分の時間がたくさんできるということは、自分のやりたいことをやる時間が増える、つまり自分の生活の満足度が上昇するということです。

きっとみなさんが心配していると思われることを書きましょう。

「飲み会の誘い、その時の気分で断ったら、もう誰からも誘われなくなって、寂しくなってしまうんじゃないかな…」

確かに、誘ってこなくなった人もいます。

ただ、そういう人はほとんど表面上のお付き合いだった人達です。本当に信頼している友達は違います。

「また今度ね!」と心よく私の反応を受け入れてくれました。

そうやって無駄な・表面上のお付き合いを減らすこともまた、自分の生活の満足度を向上させるひとつのヒントではないでしょうか。

さいごに


いい意味でも悪い意味でも人間は「上」しか見れないのかもしれません。

○○さんは高級ホテルに泊まったらしい。

○○さんは新築マンションに引っ越したらしい。

うらやましいですね。

でも、自分の現状と、その中で自分のために最大限行動することが私たちの日々取り組むべきことなのではないでしょうか。

私は今、小さな公園にあるスタイリッシュな建物のスターバックスでおいしいコーヒーを飲みながらこれを書いています。

素直に幸せです。

私はこんな優雅な時間が送れることが幸せなんです。

「日曜日の朝にスターバックスでコーヒーを飲みながらこれを書く。」

そう決めた自分に拍手を送りたいです。

そのおかげで、素敵な日曜日を始められているのですから。

みなさんも素直に自分のやりたいこと、自分の過ごしたい日々を見つめて、できることから始めてみませんか??

参考文献


日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy

タイトルとURLをコピーしました