人生のアウトプット 脱サラ・転職

公務員の手当はどんなもん?おかしい?種類は?必要?

人生のアウトプット

公務員の魅力の一つとして「安定した給料」が挙げられます。そしてその安定した給料の源となっているのが公務員特有の豊富な手当です。

前回に引き続き、公安職のSさんに手当について聴いていきたいと思います。前回↓

現役公務員に聞く!公務員に向く人向かない人〜オワコン?

手当はどんなもん?おかしい?

S:はっきり言って、ないと生活できないレベル

公務員の給料は良くも悪くも毎月一定です。しかも基本給だけではとてもではないけれども生活は困難みたいですね。諸手当があって初めて一般企業と同じくらいかそれ以下といったところでしょうか。

手当の種類は?

具体的にどんな手当があるのか調べてきました。

・扶養手当
親族を扶養する公務員に支給される手当です。

扶養者ひとりにつき6500円〜15000円が支給されます。

・住居手当
借家や賃貸住宅に住む場合や、単身赴任中の公務員の配偶者が賃貸に住んでいる場合に支給される手当です。満額28,000円

・通勤手当
交通機関や自転車・自動車を使用して通勤する公務員に支給される手当です。電車等の定期券が購入可能な場合は一番安価なもの(6か月分)が支給されます。

・単身赴任手当
異動などにより、やむを得ない事情(配偶者の勤務、子の養育など)で配偶者と別居して単身で生活することになった場合に支給される手当です。距離換算。満額約10万円

・地域手当
主に民間賃金の高い地域に勤務する公務員に支給される手当です。民間賃金の高い地域は物価や生活費が高いことを理由としています。基本給の最大20%が支給されます。

・広域異動手当
人事異動などで、元々の職場と異動先の職場の距離が60㎞以上離れることになった公務員に、異動した日から3年間支給される手当です。地域手当と比べてどちらか高い方が支給されます。最大で月の基本給の10%が支給されます。

S:これは地域手当と組み合わると非常に強力な収入源になる。都会⇔地方の異動を繰り返すことで毎年手当が支給される。1年目が最大で1年毎に下がっていく。そんな都合よくはいかないが・・・

・特地勤務手当
生活の不便な場所で勤務する公務員に支給される手当です。

・寒冷地手当
寒冷地に在勤する職員に支給される手当です。寒さや積雪量に応じて、7000円〜26000円程度支給されます。

・俸給の特別調整額(管理職手当)
管理職に対して支給される「管理職手当」です。職責の高い管理書屋ほど支給額が高くなり、最大で月額13万円程度支給されます。

・管理職員特別勤務手当
管理職が「平日深夜」「休日」に勤務した場合に支給される手当です。1回の勤務につき最大18000円支給されます。

・特殊勤務手当
著しく危険、不快、困難な業務に従事する公務員に支給される手当です。

S:ぶっちゃけそんな仕事したっけ?っていう月もある。まあもらうけど。

・高所作業手当
足場の不安定な高所で行う建設作業を行う公務員に支給される手当です。作業内容に応じて1日200円〜520円支給されます。

・坑内作業手当
トンネルや鉱山の坑内で作業を行う公務員に支給される手当です。作業内容に応じて1日450円〜2600円支給されます。

・超過勤務手当・休日給
正規の勤務時間(通常は8時30分〜17時15分)外で勤務した職員に支給される手当です。超過勤務手当は、勤務時間や勤務日に応じて、1時間あたりの給料に対して125%~175%の超過勤務手当が支給されます。

・宿日直手当
宿日直勤務を行った公務員に支給される手当です。最大22000円支給されます。

・期末手当
「勤勉手当」と合わせて公務員のボーナスの一部を構成する手当です。役職や在職期間に応じて最大で月給の2~3ヶ月分相当が手当として支給されます。

・勤勉手当
「期末手当」と合わせて公務員のボーナスの一部を構成する手当です。人事考課などの成績に応じて最大で月給の2ヶ月分相当が手当として支給されます。

※その他特殊な業務や部署配置の公務員に対する手当てを割愛します

さいごに

S:手当は公務員ならもらえないとマジで生活にならないから、失くせとか言っている人は困っちゃうな。(笑)

やはり安月給なのでなくてはならないものみたいです。というか手当ありきの基本給な気がしています。あんまり基本給が高いと一般人から反感喰らうので…文句言う人多いですからね。

私的には、むしろ必要な仕事なんだからいいんじゃない?とは思いますね。文句あるなら自分でしろ。どうせ自分では何もしないしできないくせに。(笑)

どうせ、そういう人って文句言いながら人生終わるから可哀そうではありますが…

公務員目指すならどういう手当があるかをしっかりと把握しておきたいですね。

それではまたっ

『公務員試験』対策なら法律資格・公務員試験専門の受験指導校・伊藤塾!

未経験ナビ

  この記事を書いた人

まあさる
まあさる
脱サラを目指す30歳ブロガー!
読書・投資・ゲームを嗜みます。自己啓発系アウトプットを中心に記事を書いています。
一緒に記事を書いてくれるライターを募集中!
タイトルとURLをコピーしました