脱サラに憧れた・脱サラを決断したあなたへ

初めまして。まあさると申します。

このブログは

  • もっと違う自分があるんじゃないか?
  • 脱サラしたい…
  • 脱サラ決めた!でもなかなか行動できない・続かない
こんなあなたに読んで欲しいですし、読むだけではなく必ず行動して欲しいです。

そうすることで、目標に向かって進むことができ、人生がより楽しくより豊かになっていくでしょう。

脱サラに憧れた・脱サラを決断したあなたへ

私は現役の国家公務員で妻と子供2人で暮らしている30歳です。

10年勤めましたが、2021年3月に退職が決まりました。

特にほかの収入が立っているわけでもなく、この先、失敗ばかりでしょうが楽しみで仕方がないです

何故?と思う人がほとんどだと思います。

失敗するならダメじゃんと思うのが普通でしょうね。

でも成功してる人はたくさんの失敗をしてきているんですよね。

私はこういったマインドセットを、ある一冊の自己啓発本と出会ったことがきっかけで行動して、いろんな人に会いに行ったりして学びました。

それまで、つまらない人生で終わるんだろなと開き直っていた私の人生を変えた自己啓発本に可能性を感じました。

ひょっとしたら以前の私と同じように人生に迷っている人がたくさんいるに違いない!少しでもそんな人たちの役に立ちたい!

そう考えて、たくさんの気づきや学びのあるコンテンツを作ろうと当ブログを立ち上げました。

ほんの少しでもあなたの人生に役立てれば、私にとってこんなに幸せなことはありません。

では、以下は私が脱サラを決意した経緯を書きます。

私が脱サラを決断した理由~息子からの意外な言葉とは?~

ある日、

「なんでお父さんは離れて仕事しないとあかんねやろうな。」

突然、当時4歳になる息子から何気ない疑問が投げかけられます。

単身赴任の家庭であれば、一度は必ず通過するであろう瞬間です。

その時私は、

「お父さんが働かんかったら、お母さんもお父さんも息子もご飯食べられへんのやで。」

とごく普通の、模範的な回答をしたのでした

しかし、

その瞬間

から私の中で何か腑に落ちないものがあり、考え込んだ挙句、やがてその答えに辿りつきました。

その答えとは、

私は、息子の問いに対してちゃんと回答していなかったのです。

おそらく、

うちの息子はものわかりは悪いほうではない(親バカ目線でなくても)ので、

父である私が働かないと家族が食っていけないことは百も承知なのです。

つまりこういうことです。

息子が聞きたかったのは、

なぜ「働く」かということではなく、なぜ家から「離れる」かということ

確かに、

4歳の息子からしたら会社の都合など知ったこっちゃないのですから、

なぜお父さんは僕からあえて離れて働くの?近くで働けばいいのに。

と思うのは至極当然かもしれません。

そもそも

この答えに至った瞬間からあるひとつの疑問、いえ、核心に辿り着きました。

「今の仕事じゃなくてもええんやない?」

現在の会社に勤めて約9年

要所要所で薄々感じながらも決して考えないようにしてきた

「これじゃない感」

が露呈した瞬間でした。

思い返してみても、私の人生は誰かの言いなりばかり。

親からは高校はあそこに行け、どこそこで働け。

唯一、自分の意志で決めたのは今の妻と一緒になることだけ。

会社でもまた同じ、

仕事が慣れたころに違う部署への異動命令

控えめに言っても尊敬できない上司の言いなり。

きっとこれからもそう

あと40年もこんな人生が・・・

転機

でも、

「ここで終わってたまるか!!」

と、抗うことを決意し、何か突破口はないかと探し求めていた矢先

ある本と出会いました。

「嫌われる勇気」

ご存じの方も多いかと思います。

しかし、ここ最近まで読書などまともにしたこともなかった私ですから、自己啓発書のド定番であるこの本の存在を全く知らず、人気というだけで買ったはいいものの読んでみるとどうやらある心理学について書かれた本らしい。

アドラー心理学

胡散臭いったらありゃしない。

ハズレかと思いつつも、せっかく買ったのだから渋々読み進めていくと、すぐに私の認識の誤りに気付きました。

面白い。

魂に刺さる

私に刺さったのは、

変わりたくても変われない人は、今この瞬間も「変わらない」という意思決定をしている。失敗を恐れたり、今ある楽しみを犠牲にしてまで努力したくないがために、不安という感情をこしらえたり、過去に受けた経験や、環境のせいにすることで「過去にこんなことがなければ」とか「こんな貧乏じゃなけりゃ」などと可能性の中で生きていけるから、変わらないことをその人の「善」(ためになる)としている。

といった内容です。(かなり自分流に噛み砕きました)

今までの私は、まさに上に書いたような人だったのです。

今まで

現状を作り出したのは紛れもなく私の意思決定の積み重ねなのです。

虐げられないよう周りの反応を気にしながら、自分を殺しながら生きてきました。

当たり障りのない、安定している誰かが敷いたレールを歩いていました。

失敗という恐怖から逃げるように・・・それを「善」としていた・・・

私のなかの全てがひっくり返りました。

人の敷いたレールを歩くのがどんなに楽だったことか

これから

自分でレールのない道を歩く

人生が2度あるならこんな険しい道は選ばないでしょう。

でも、たった1回しかチャンスがないのなら、

諦めるわけにはいきません。

この瞬間から私は自分の意志で歩き出しました。

【仕事やめたい人必見!!脱サラ決めたらこれをやれ!】

こんな人に見て欲しい

✅辞めたいけど辞められない…

✅何からすればいいの?

✅行動する勇気がない…

これから紹介する内容を実践すれば、やりたいことが即断即決できて即行動に移すことができます。
少なくとも一年以内に脱サラを決めて行動することができます。

そして、人生をもっと楽しくもっと豊かにすることができるでしょう。

なので読むだけではなく必ず行動してください

行動するかしないかは最後まで読んでから判断してください

でないと今のあなたの状況は変わりません。

仕事やめたい人必見!!脱サラ決めたらこれをやれ!

私は現役国家公務員で10年間勤めていますが、21年3月に退職します。

妻と子ども2人と暮らしており、特に別の収入が立ったわけではありませんがやらざるを得ない環境に飛び込もうと決意を決めましたl

そう決意するまでに私がしたことは以下の3つです。

  1. 思考・価値観・潜在意識を自己啓発本でかえる
  2. 0→1を作り出す作業をする
  3. その道の先輩に会って時間共有をする

順番にしていっても大丈夫ですが3まで実行したら1・2・3を同時に磨き上げていってください。

各項目について説明します。

思考・価値観・潜在意識を自己啓発本でかえる

まず、この記事を読んでいるあなたは

「脱サラしたいけど、自分には無理だ…」

なんて思っていませんか?

だとしたら……おめでとうございます!!

その思いは必ず成就します!

そのまま嫌な人生を歩んでください。

何故かと言うと、”顕在意識と潜在意識”というものをご存じですか?顕在意識は自分の意思で判断している意識で潜在意識は無意識に判断している意識のことです。

そして、潜在意識は脳の95%を占めていて、人間の行動はおよそこの無意識の潜在意識によってなされています。

つまり、脱サラしたいと思いつつも何も行動していないあなたは”脱サラしたくない”という潜在意識によって”行動しない”という行動をしているのです。

成功している人はこの潜在意識をプラス方向へ活用して「自分ならできる」という潜在意識に変えて行動し続けています。スキルも実績も何もない時から変わらずに…

私もそうです。だから収入が立ったわけでもないのに脱サラすると決断しています。

無謀でしょうか?私はそうは思いません。私ならできると確信しているからです。

まずは、このマインドセットを身につけなければ決断は難しいでしょう。

では、どうすればいいのか?

本を読むことです。

自己啓発本は、著者の人生のノウハウや思考が詰まったものとなっております。

もちろんすべてとは言いませんが、参考になるものも数多くあります。

私はたった1冊の自己啓発本によって人生が変わりました。

あなたにもきっと人生を変えるほどの1冊があるはずです。

とにかく読み漁ってください。

自己啓発本を100冊以上読んだ私がこの100冊を要約するとしたら、

「やれ。以上。」

です。行動なしに人生を変えることはあり得ません。

0→1を作り出す作業をする

あなたは、今の本業以外で収入を得たことはありますか?

0→1を生み出すというのは意外と簡単です。

信じられないかも知れませんが、簡単に稼げる仕組みがゴロゴロ転がっています。

最も簡単で有名なもので言えば”自己アフィリエイト”ですね。

私も10万円程稼がせてもらいました!

さらに私の場合はブログもしていますので、そちらの広告収益でも0→1を作り出すことに成功しました。

自分で考えて稼ぐという感覚は雇われの身だと感じられない感覚ですので、とても感動したのを今でも覚えています。

自分で考えて稼ぐ仕組みをつくるという思考を培っていきます。   

これがのちに活きてきます。

その道の先輩に会って時間共有をする

この行程が一番肝となる部分です。

既にその道で成功している人に会いに行って時間共有をすることで、思考や価値観が爆速でアップデートされて何より、めちゃくちゃ良い刺激をもらえるんですよね。

もらった情報をすぐに調べたり、やってみたりして、行動と成長のスピードUPが自分ひとりでするよりも段違いです。

日々行動して情報を取りに行って、成長を感じるのが楽しくてたまりません。

あとは継続あるのみ

ここまで来たらあとは、1~3を継続してブラッシュアップしていくことです。

すると、今までは、既存の商材や仕組みを使って0→1を生み出していたのが、自然と自分で作り上げて新たなコンテンツを始めてみたい気持ちになります。

私はその商材と仕組みを現在構築中です。

しかし、なかなか継続が難しい人がいると思います。

でも誰であっても意志は弱いもので意志の強い人なんていません。

じゃあ継続できる人とできない人では何が違うのかというと、仕組みを作れているかどうかです。

私は仕組みのことを”やらざるを得ない環境”と呼んでいます。

人間はみな意志が弱くて気分にも浮き沈みがあります。

継続できる人はどんな状況でも継続できる環境づくりを自然としているのです。

自分にご褒美を与えたり、罰を与えたりと人によってさまざまですが、私の場合は

”コミュニティに入る”

でした。

とにかく私は自分を一人で管理できない自信があったので、まず周りをそういう脱サラを目指す人たちが集まる環境に身を置こうと考えました。

ここに自己投資を惜しんではいけないと思いなけなしの小遣いをはたいて飛び込みました。

結果色々なことを学びながら、周りに触発されながら継続することができております。

つまり

脱サラを決めて準備を進めるには、

  • 自己啓発本を読み価値観や潜在意識を変える
  • 稼ぐ作業を積み重ねる
  • メンターに会いに行く
  • これらを繰り返し継続

ここまで読んでも嘘だと思っているあなた!

それもひとつの正解だと思います。

でも考えてください。

今の現状って誰がしてきた選択の上にあるものですか?間違いなくあなたでしょう?

学校を選択したのも、会社を選択したのも…

いや、親に言われて…会社に言われて…というのは通用しませんよ。

その命令を無視することだってできたでしょう?

そんなリスクを冒すよりも目先の楽な方を選択してきたんでしょう?

でも失敗なしに成功なんてあり得ませんからね。

  1. 成功はしないが楽。つまらない道
  2. 失敗ばかりで辛い。たのしい道

さあ!あなたはどの道を歩きますか?

2を選ぶ方は一緒に夢を叶えましょう!

まずは公式LINEアカウントに登録、簡単なアンケートに答えて夢を叶えるための情報を無料でゲット!

登録してくれた人限定で長期的に成功するためのマインドセットをプレゼント!!(このブログにも載せていません)

ブログ始動!

私の人生を変えた自己啓発本に可能性を感じ、自己啓発本を行動に移しフィードバックを記事にする当ブログを開設!

効率的な更新のために、現役公務員でありながら、20名程のライターを雇いコミュニティを運営中です!

マンションオーナーになった!

紆余曲折を得て、2021/3をもって公務員脱サラが決定しました。

そうなったとき、今のうちに公務員身分を最大限活かせないか考えました。

公務員は社会的信用(与信)が医者や弁護士並みに高いのでローンが簡単に組めるんですね。

どうせローン組むならローンの返済に縛られたり疲弊するのはバカらしいので不動産投資を始めました。

これにより、家族に資産を残せたり、保険を効かせつつ、時間・場所・組織に縛られない選択をとることができるようになりました。

行動の糧

嫌われる勇気

気に入ったらどちらかポチっと!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました